トップページ > 活動報告 > 交流会セミナー・研究会・講演会

活動報告

交流会セミナー・研究会・講演会・イベント

第12回SFTEEセミナーを開催しました。

平成29年11月10日(金)に
「自動車リサイクルの現状と今後の課題」と題し、
第12回SFTEEセミナーを開催しました。

第42回環境フォーラム
  • 13:00〜13:05
    田路和幸(東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
    ご挨拶
    田路 和幸
    (東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
  • 13:05〜13:40
    木原 忠志(エコメビウス株式会社 代表取締役)
    講演1
    「樹脂のリサイクルが進まないのは輸送コスト
    これを解消するためには?」

    木原 忠志
    (エコメビウス株式会社 代表取締役)
  • 13:40〜14:15
    花田 隆(太平洋セメント株式会社 環境事業部 営業企画グループ 参事)
    講演2
    「セメント業界における自動車リサイクルへの取組みについて」

    花田 隆
    (太平洋セメント株式会社 環境事業部 営業企画グループ 参事)
  • 14:15〜14:50
    田結莊 宣治(有限会社飯室商店 総務グループマネージャー/全国板カレットリサイクル協議会 事務局長)
    講演3
    「ガラスにリサイクルできる!今は勿体ない自動車ガラス」
    〜ガラス原料の製造現場から“生”の状況報告〜

    田結莊 宣治
    (有限会社飯室商店 総務グループマネージャー/全国板カレットリサイクル協議会 事務局長)
  • 15:10〜15:45
    清水 孝太郎(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社環境・エネルギー部 資源エネルギーグループ長・主任研究員)
    講演4
    「自動車リサイクル制度における包括的資源利用のあり方」

    清水 孝太郎
    (三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社環境・エネルギー部 資源エネルギーグループ長・主任研究員)
  • 15:45〜16:20
    喜多川 和典(公益財団法人 日本生産性本部 エコ・マネジメント・センター長)
    講演5
    「自動車リサイクルとサーキュラーエコノミー」
    〜自動車の材料循環に関わるこれまでとこれから〜

    喜多川 和典
    (公益財団法人 日本生産性本部 エコ・マネジメント・センター長)

TBC夏まつりが開催されました。

「TBC太陽光発電&自転車発電エネルギー体験ブース」の様子
詳しくはこちらを参照ください。
リンク先URL(http://www.tbcfes.jp/

  • TBC夏まつり「TBC太陽光発電&自転車発電エネルギー体験ブース」の様子
  • TBC夏まつり「TBC太陽光発電&自転車発電エネルギー体験ブース」の様子
  • TBC夏まつり「TBC太陽光発電&自転車発電エネルギー体験ブース」の様子

第43回環境フォーラムを開催しました。

平成29年度通常総会記念特別講演会

平成29年5月19日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「平成29年度通常総会記念特別講演会(第43回環境フォーラム)」が通常総会後に開催されました。

第43回環境フォーラム 第43回環境フォーラム
主 催: 東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所
日 時: 平成29年5月19日(金)16:00〜17:10
会 場: 東北大学大学院環境科学研究科エコラボ
第4講義室
16:00〜16:10 「窒素含有炭素ナノ触媒材料の最適構造設計に向けたアプローチ」
 横山 幸司 (東北大学大学院環境科学研究科 D2)
16:10〜16:25 「低環境負荷な手法によるナノ構造化熱電材料の作製」
 横山 俊 (東北大学大学院環境科学研究科 助教)
16:25〜17:10 「機能性合金ナノ材料の省エネルギー・省資源・低コスト合成法の開発」
 高橋 英志 (東北大学大学院環境科学研究科 准教授)
  • 第43回環境フォーラム
  • 第43回環境フォーラム
  • 第43回環境フォーラム

第42回環境フォーラムを開催しました。

平成28年11月11日(金)に「地球温暖化と気象」と題し、
第42回環境フォーラム 第11回SFTEEセミナーを開催しました。

第42回環境フォーラム
13:30〜13:35 開会のご挨拶
田路和幸(東北大学大学院環境科学研究科教授/
NPO法人環境エネルギー技術研究所理事長)
13:35〜14:20 講演1 地球温暖化宮城への影響は?
星野誠(東北放送株式会社報道制作局TBC気象台気象予報士)
14:20〜15:05 講演2 近年の日本の大雨について
福山博己(一般財団法人日本気象協会東北支局気象予報士)
15:05〜15:30 コーヒーブレイク
15:30-16:15 講演3 地球温暖化問題リテラシー
早坂忠裕(東北大学大学院理学研究科教授、理学研究科長)

第41回環境フォーラムを開催しました。

平成28年度通常総会記念特別講演会

平成28年5月27日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第41回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。

第41回環境フォーラム 第41回環境フォーラム
主 催: 東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所
日 時: 平成28年5月27日(金)16:00〜
会 場: 東北大学大学院環境科学研究科エコラボ
第4講義室
16:00〜16:10 第7回奨学賞受賞者プレゼンテーション1
「3次元ナノ多孔質グラフェンを用いた次世代リチウム空気電池の開発」

韓 久慧 (東北大学大学院工学研究科)
16:10〜16:20 第7回奨学賞受賞者プレゼンテーション2
「次世代太陽電池材料の水溶液中合成法の開発」

馬渕 隆 (東北大学大学院環境科学研究科)
16:20〜16:30 第7回奨学賞受賞者プレゼンテーション3
「キャッサバ廃棄物の水素発酵・メタン発酵およびハイタン発酵に関する比較研究」

蒋 紅与 (東北大学大学院環境科学研究科)
16:30〜17:15 特別講演
「古くて新しい省エネ技術 水系の電磁処理について」

梅木 千真 (東北大学大学院環境科学研究科 助教)
  • 第41回環境フォーラム
  • 第41回環境フォーラム
  • 第41回環境フォーラム
  • 第41回環境フォーラム

第39回環境フォーラムを開催しました。

平成27年10月23日(金)に「海洋とエネルギー」と題し、第39回環境フォーラム 第10回SFTEEセミナーを開催しました。

第39回環境フォーラム 第38回環境フォーラム
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成27年10月23日(金)13:30〜

会 場:

仙台ガーデンパレス3階 コンベンションルーム(仙台市宮城野区榴岡4-1-5)

 

 

13:30 - 13:35 ご挨拶
田路 和幸(東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
13:35〜14:10 「地球温暖化と海洋エネルギー」
丸山 康樹(東京大学生産技術研究所 特任教授)
14:10〜14:45 「潮流発電の現状と今後の課題」
経塚 雄策(九州大学大学院総合理工学研究院 教授)
15:10〜15:45 「新しいステージに向かう海洋温度差発電の現状と展望
〜再生可能エネルギーにおける安定電源の一つとしての貢献を目指して〜」

池上 康之(佐賀大学海洋エネルギー研究センター 教授)
15:45〜16:20 「風力事業への取り組みと課題」
原田 卓(株式会社日立製作所 エネルギーソリューション社 新エネルギーソリューション事業部 新エネルギーシステム本部)

 

クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます


平成27年9月6日 第3回はやぶさまつり「宇宙っ子科学屋台村」が開催されました。

「つくろう、つかおう、エネルギー」と題して、電気自動車からの給電のデモ、 自転車発電、非接触給電、太陽光パネルで動くおもちゃ等、体験できる 展示を 行い、ブースには親子連れ約500名の来場者が訪れました。


出展ブース「つくろう、つかおう、エネルギー」の様子

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます
出展ブース「つくろう、つかおう、エネルギー」の様子

詳しくは角田市のウェブサイトを参照ください。
リンク先URL(http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syoko/page00165.shtml


平成27年7月25日・26日 TBC夏まつりが開催されました


クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます
「TBC太陽光&自転車発電エネルギー実体験ブース」の様子

詳しくはこちらを参照ください。
リンク先URL(http://www.tbcfes.jp/


第38回環境フォーラムを開催しました。

平成27年度通常総会記念特別講演会
平成27年5月29日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第38回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。


第38回環境フォーラム 第38回環境フォーラム
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成27年5月29日(金)16:00〜

会 場:

東北大学大学院環境科学研究科エコラボ
第4講義室

 

 

16:00 〜16:15 「米国国務省Forging Local-level Clean Energy Partnershipsに参加して」
三ケ田 伸也 (東北大学大学院環境科学研究科 助手)
16:15 〜17:15 「生ゴミを回そう!みんなができる、エネルギー生産と食糧生産」
多田 千佳(東北大学大学院環境科学研究科 准教授)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


第36回環境フォーラム 第9回SFTEEセミナーを開催しました。

テーマ: 暮らしの中の直流給電と技術開発 第30 回 環境フォーラム
主 催:

主 催:東北大学大学院環境科学研究科
         NPO 法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成27年2月26日(木)13:30〜

場 所:

仙台ガーデンパレス 2階 鳳凰
〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡四丁目1番5号

 

 

13:30 - 13:50 あいさつ/暮らしの中に直流給電
田路 和幸(東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
我国の創エネ・省エネ技術に注目すると、太陽光発電、LED照明、EV等、世界をリードする技術が数多く存在する。これらの技術の基本は直流であることに気がつく、知らないうちに直流を利用して生活している。本講演では、我々が利用している機器と直流技術との関係を講演する。
13:50 - 14:25 直流配電におけるアーク放電抑止技術とその応用
若月 昇(石巻専修大学 理工学部 教授)
電流のオン・オフには、開閉接点を用いたリレーやスイッチが多用される。直流では電流遮断時に電気事故を起こすアーク放電が発生する。そこで、電気回路でアーク放電を抑止する手法を提案し、直流配電用の小型デバイスを設計した。それらを組み込んで、ユニバーサル モバイルコンセント(緊急電源つなぐ君)を試作した。これらの概要を講演する。
14:25 - 15:00 複数再生エネルギー直流電力合成・供給システム
〜低コストで高効率な発電と供給システムの開発〜

村野 實(シオン電機株式会社 代表取締役社長/
             株式会社 シオンアクシアテクノ 取締役会長)
電力の固定価格買取制度に陰りが見えはじめてきた昨今、電力の自給率と直流化によって電力利用の効率を向上させることは急務である。本講演では、弊社開発の自然エネルギーを余すことなく最適利用する直流電力合成・供給システムについてお話しする。
15:00 - 15:20 コーヒーブレイク
15:20 - 15:55 小型EVによる直流分散電力ネットワークの技術開発
藤田 充(株式会社デンソー 技術開発センター
          マイクログリッド事業開発室 開発1 課長)
小型EVは、移動に要するエネルギーを効率化できるため、今後の普及が見込まれる。本技術開発は、太陽光パネルとリチウムイオン蓄電池を直流バスで接続し、このバスと小型EV間を双方向に充放電制御することにより、小型EVを電力網の一部として機能させることを目指している。
システムの基本コンセプトとそれらを活用した応用例について講演する。
15:55 - 16:30 電界結合非接触電力供給技術の将来展開
原川 健一(株式会社ExH 代表取締役)
電界結合非接触電力供給方式について述べる。本方式は非放射性(安全)、軽量、低コストという利点があり、直流送電、高速通信と組み合わせて、スライド系、回転系、フリーポジション系への展開可能性を示す。
これこそ、IoT のコア技術であることを述べたい。


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


第35回環境フォーラム 第8回SFTEEセミナーを開催しました。

テーマ: 『バイオマス研究・利用技術の先進的取組み』 第35回環境フォーラム 第8回SFTEEセミナー
主 催:

主 催:東北大学大学院環境科学研究科
          NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成26年10月10日(金)13:30〜

場 所:

仙台ガーデンパレス 2階 鳳凰
〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡4-1-5

 

 

13:30 - 13:50
あいさつ/東北復興次世代エネルギー研究開発PJの現況
田路 和幸 (東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
東日本大震災の被災地を中心に展開している「東北復興次世代エネルギー研究開発プロジェクト」のこれまでの成果並びに今後の展望について、スライドを交えながら報告する。
13:50 - 14:25
自然界の有り様に学ぶバイオマス環境事業
田口 信和(株式会社ガイア環境技術研究所 代表取締役)
自然界の有り様と現代社会、バイオマス素材の高品質炭化事業とその課題、バイオマス熱分解ガス化発電システムの開発とその課題、について民間企業の目線から中小規模のバイオマス環境事業の事業化について講演する。
14:25 - 15:00
マレーシア:EFBによるバイオコークス実用化検証とその技術開発
井田 民男(近畿大学理工学部 教授/バイオコークス研究所 副所長)
本研究開発では、労務費、電力費等のユーティリティに加えバイオマス資源が安価で大量に確保できるマレーシアをフィールドとして、バイオコークス連続製造装置を設置し最適成型条件並びに生産性の向上によるコストダウンを検討する。また、初めてパーム椰子廃棄物を主体とするバイオマスの収集、粉砕、乾燥を行い、バイオコークスの製造を行う。実証には、国内の溶解炉等(キュポラ炉あるいは高温ガス化溶融炉)に焦点をおき、炉への影響について分析しながらバイオコークス製造に関する事業性について講演する。
15:00 - 15:20
コーヒーブレイク
15:20 - 15:55
微細藻類を用いたバイオエネルギー生産の試み
佐々木 洋(石巻専修大学理工学部 教授)
微細藻類とは水中に生息する単細胞植物プランクトンのことだが、その一部の種類は細胞内に脂質を豊富に蓄積する。脂質成分は高栄養であるため健康食品などに利用されるが、バイオ燃料としての可能性も高い。それら有用種を大量培養して、効率的生産が可能となるならばバイオエネルギーとして有望である。本講演では、微細藻類培養研究の現状について講演する。
15:55 - 16:30
小型メタン発酵による分散型エネルギー生産と資源循環
〜Cafe から発電 そして エネツーリズム〜
多田 千佳(東北大学大学院農学研究科 准教授)
生ゴミから微生物を使ってエネルギー生産し、それを使う、また、分解物は野菜栽培の肥料に利用し、できた野菜を食べるといった資源循環について、現在、私が、鳴子温泉で温泉熱を活用しながらエネルギー生産してカフェに利用している事例、塩竈市で魚のアラを利用してエネルギー生産して発電している事例、これらを地域の活性化につなげる新しい観光を提案し、活動している内容について紹介する。


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成26年度通常総会記念特別講演会

平成26年5月23日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第34回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。

 

第34 回 環境フォーラム
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成25年5月23日(金)16:00〜

会 場:

東北大学大学院環境科学研究科エコラボ 第4 講義室

 

16:00 〜
16:20
講演1
「低炭素社会を実現する省エネルギー型電子デバイスの創製に向けて」
下位 法弘(東北大学大学院環境科学研究科 准教授)
16:20 〜
17:00
講演2
「LED照明に変わる超低消費電力平面発光照明の開発」
田路 和幸(東北大学大学院環境科学研究科 教授/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)


 

クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます クリックすると拡大写真が表示されます


第31回環境フォーラム・第7回SFTEEセミナーを開催しました。

テーマ: 『次世代エネルギー開発の最前線』 第30 回 環境フォーラム
主 催:

主 催:東北大学大学院環境科学研究科
         NPO 法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成25年10月11日(金)14:00〜16:45

場 所:

仙台ガーデンパレス 2階 鳳凰
〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡四丁目1番5号

 

 

14:00 - 14:05 開会挨拶
田路 和幸(東北大学大学院環境科学研究科長/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)
14:05 - 14:40 演題『「EMS制御地中熱エネルギーシステムの研究開発」の研究紹介』
前田 桂史(東北大学未来科学技術共同センター 技術専門職員)
地中熱利用ヒートポンプシステムは、地中を熱源として熱交換を行うことで、省エネルギーを実現するシステム であり、日本でも普及が進みつつあるシステムである。本研究グループでは、このシステムをより高効率にする ための研究を行っており、その紹介を行う。
14:40 - 15:15 演題『バイナリー発電の現況と鳴子温泉実験サイト』
木下 睦(東北大学大学院環境科学研究科 准教授)
宮城県大崎市鳴子温泉中山平地区の温泉水を使った実証試験設備について、バイナリーサイクルならびに温泉の 特徴を活かした複合型発電システム開発の現況と、他の再生可能エネルギーとのEMS制御による統合を目指し た実験サイト整備について紹介する。
15:15 - 15:35 休憩
15:35 - 16:10 演題『藻類オイル産業創成への道程』
彼谷 邦光(筑波大学大学院生命環境科学研究科 教授/国立環境研究所 客員研究員)
藻類オイルが化石燃料や石油・石炭化学産業にとって代わることができることを、運輸燃料や工業原料生産を例 に示したい。又、藻類オイル生産の基地としての下水処理施設の有効性について仙台市南蒲生浄化センターを例 に紹介したい。
16:10 - 16:45 演題『復興の足跡とICTを活用した街づくり』
宮崎 達三(西日本電信電話株式会社 理事 ビジネス営業本部スマートコミニティ担当)
2011.3.11 から約2年半がたった。この2年間の街づくりについて、構想検討から実際の公営住宅建設に至る迄 の取り組みを紹介する。復興は非常に課題が多い。理想となる街づくりを具現化することは、多くの課題を乗り 越えねばならない。課題を克服し、2013 年4月 住民の方がお住まいになり始めたスマートハウスを紹介する。


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成25年度通常総会記念特別講演会

平成25年5月24日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第30回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。

 

第30 回 環境フォーラム
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成25年5月24日(金)15:00〜

会 場:

東北大学大学院環境科学研究科エコラボ 第4 講義室

 

15:00 〜 15:40 「地熱や廃熱による硫黄の水熱Redox サイクルを通じたバイオマスからの水素製造」
渡邉 則昭(東北大学大学院環境科学研究科 助教)
  「環境に配慮した次世代型ナノ材料創成技術・表面精密制御技術の研究開発」
横山 俊(東北大学大学院環境科学研究科 助教)
  「Amazon deforestation: Causative factors of present decreasing deforestation rates」
Paulo Vinicius Queiroz Sousa(東北大学大学院環境科学専攻 後期 博士1年)
15:40 〜 16:00 休憩
16:00 〜 17:00 「東北復興次世代エネルギー研究開発プロジェクトに期待される成果
〜震災被災地の早期復興に向けて〜」
田路 和幸(東北大学大学院環境科学研究科 研究科長/NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長)


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成25年7月20日・21日 TBC夏まつりが開催されました。


クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

詳しくはこちらを参照ください。
リンク先URL(http://www.tbc-sendai.co.jp/07whats/eco/index.html


第27回環境フォーラム・第6回SFTEEセミナーを開催しました。

 

テーマ: −IT融合による次世代スマートエネルギーシステム最前線−
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成24年10月26日(金)13:30〜

場 所:

東北大学大学院環境科学研究科講義棟 大講義室

 

13:30−   開会挨拶
  田路和幸
東北大学大学院環境科学研究科長
NPO法人環境エネルギー技術研究所理事長
13:35−   IT融合新産業と東北地域への期待
  遠藤 司
東北経済産業局 次世代産業室長
14:00−   東北大学が目指すスマートエネルギーシステム
  田路和幸
東北大学大学院環境科学研究科長
NPO法人環境エネルギー技術研究所理事長
14:45−   コーヒーブレイク
15:00−   システム紹介1 「エネルギーマネジメントシステム(EMS)」
  正代尊久
日本電信電話株式会社 研究企画部門
環境・エネルギーチーフプロデューサ、 担当部長
15:15−   システム紹介2 「太陽光発電DC/AC ハイブリットシステム」
  窪田正
デルタ電子株式会社 技術部 部長
15:30−   システム紹介3 「大型蓄電システム」
  上坂進一
ソニー株式会社 デバイスソリューション事業本部
先端バッテリー開発セン ター 1部1課 統括課長 主任研究員
15:45−   システム紹介4 「DC/AC ハイブリット最適化」
  村越良一
株式会社システマ エンジニアリング事業部長
16:00−   システム紹介5 「スマートエネルギーの見せる化デザインについて」
  石田壽一
東北大学大学院工学研究科 教授
16:15−   全体質疑応答(30分)
16:45−   システム見学(45分)


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成24年度通常総会記念特別講演会

平成24年5月25日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第25回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (592KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

第24回環境フォーラム・第5回SFTEEセミナーを開催しました。

 

テーマ: ―スマートシティ・スマートコミュニティの最前線―
主 催:

東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成24年3月21日(水)13:30〜17:00

場 所:

東北大学 片平さくらホール2F

 

13:30−   主催者ご挨拶
  田路和幸
東北大学大学院環境科学研究科長
NPO法人環境エネルギー技術研究所理事長
13:35−   講演1 「世界のスマートシティ」
  石田壽一
東北大学大学院工学研究科 教授
14:20−   講演2 「ライフスタイルからみたスマートコミュニティ」
  古川柳蔵
東北大学大学院環境科学研究科 准教授
15:05−   コーヒーブレイク
15:30−   講演3 「ITCを活用したスマートコミュニティ」
  正代尊久
日本電信電話株式会社 研究企画部門 担当部長
16:15−   講演4 「仙台市田子西が目指すスマートコミュニティ」
  小山英治
国際航業株式会社 東日本事業本部 第一技術部 部長


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


環境エネルギー特別セミナーを開催しました。

 

テーマ: "自然エネルギー活用及び資源循環技術"
主 催:

JIEP(社)エレクトロニクス実装学会 環境調和型実装技術委員会
東北大学大学院環境科学研究科
NPO法人環境エネルギー技術研究所

日 時:

平成23年11月4日(金)13:00〜

場 所:

東北大学大学院環境科学研究科 エコラボ大会議室

 

13:00−13:05   主催者ご挨拶
  田路和幸
東北大学 大学院環境科学研究科長
NPO法人環境エネルギー技術研究所 理事長
13:05−13:10   環境調和型実装技術委員会活動内容紹介
  田中泰光
東北大学 大学院環境科学研究科 教授
環境調和型実装技術委員会 委員長
13:10−14:00   講演1:はんだリサイクル
  高橋英志
東北大学 大学院環境科学研究科 准教授
14:00−14:50   講演2:AC-DCを考えた省エネルギーのコンセプト
  保田和成
有限会社エボテック 代表取締役
14:50−15:10   コーヒーブレイク
15:10−16:00   講演3:EU環境規制はエレクトロニクス産業に何をもたらしたか
  青木正光
NPO法人日本環境技術推進機構 理事
16:00−16:50   エコラボ見学会


 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成23年9月24日・25日 仙台放送まつりが開催されました。


クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます


平成23年度通常総会記念特別講演会

平成23年5月27日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により「第23回環境フォーラム」が通常総会後に開催されました。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (614KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

第5回SFTEEセミナー

第5回SFTEEセミナーは震災により中止となりました。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (361KB)

みんなで灯そうエコページェント開催

みんなで灯そうエコページェント開催平成22年12月25日 みんなで灯そうエコページェントが開催されました。
平成22年12月21日(火)〜25日(土) 仙台・勾当台公園内
「2010SENDAI光のページェント」で、環境エネルギーをテーマとした 啓蒙・普及イベントを東北大学大学院環境科学研究科、宮城県、仙台市、河北新報社との共同企画により開催されました。

 

報告書はこちらからpdf (1.66MB)


第4回SFTEEセミナー

第4回SFTEEセミナーを開催しました。
テーマ:まるごと自然エネルギー Part1 “太陽光とエネルギー”
         - 太陽電池、Liイオン電池、直流給電の最新動向を探る -
主 催:NPO法人環境エネルギー技術研究所・日経エレクトロニクス
日 時:平成22年10月21日(木)13:00〜17:00
場 所:東北大学 東京分室(東京都千代田区丸の内 サピアタワー 10階)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

平成22年度 講演会

平成22年5月28日(金)東北大学大学院環境科学研究科との共催により第21回環境フォーラムを開催しました。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

平成21年度 第3回SFTEEセミナー

平成21年度 第3回SFTEEセミナーを開催しました。
テーマ:エコハウスの最先端
日 時:平成22年3月12日(金)13:30〜18:00

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

平成21年度 第2回SFTEEセミナー

平成21年度 第2回SFTEEセミナーを開催しました。
テーマ:DC利用技術の最先端
日 時:平成21年11月27日(金)13:00〜17:00
場 所:東京ステーションコンファレンス5F (東京都千代田区丸の内一丁目)

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。

第1回NPO法人環境エネルギー技術研究所講演会

平成21年6月26日(金)青葉記念会館(東北大学工学部内)において東北大学大学院環境科学研究科との共催により第19回環境フォーラムを開催しました。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

クリックすると拡大写真が表示されます。


特別講演会 環境科学者と仏教学者との対話

特別講演会 環境科学者と仏教学者との対話を開催しました。
テーマ:環境問題解決のための新たな視点
日 時:平成21年10月27日(火)13:00〜16:40
場 所:東北大学東京オフィス(東京都千代田区丸の内一丁目7-12サピアタワービルディング10階)

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

 

平成21年度 第1回SFTEEセミナー

平成21年度 第1回SFTEEセミナーを開催しました。
テーマ:リチウムイオン電池がもたらす太陽光パネル利用の新展開
日 時:平成21年9月4日(金)13:00〜
場 所:東京都 晴海アイランドトリトンスクエア

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。

詳細はこちらからPDFでご覧いただけます。pdf (137KB)

 

クリックすると拡大写真が表示されますクリックすると拡大写真が表示されます

 





Copyright © Research center for Shaping the Future Technology of Environmental and Energy. All Rights Reserved.